Music Gadget Lab

2020/03/04(水)


先週あたりからコロナウイルスで大変な騒ぎである。
かかったら死ぬとかいうわけではないのだが、医療機関のキャパシティを超えて重症患者が増えたら助けられなくなるので、とにかく流行のピークを下げ、遅らせよということらしい。

それで私の職場も、先週後半からリモート勤務が標準になった。
PCを使う分には大した違いがあるわけでもないのだが、会議は直接話すのに比べるとだいぶ不便だ。
ヘッドセットも試してみたが、ヘッドホンをかけた分、自分の声が聞こえなくなるのが違和感がある。

というわけでスピーカーホンになるBluetoothスピーカーを買ってみた。
ビジネスの電話会議向けでは、ヤマハの製品の評判が非常に良いようだ。
音量でいろいろなタイプがあるようだが、私は自分が自宅で聞ければいいので、YVC-200という小型のものを入手。

大きさはこんな感じで、CDよりちょっと大きいくらい。

音質は、音割れが少なく、確かに良い気がする。音楽向けではないけれど、人の声には良い。
操作はタッチパネルで、スピーカーオンオフ、オンフック/オフフック、マイクオンオフ、音量ダウン・アップ、と分かりやすい。

接続は4極ケーブルかMicroUSBかBluetooth。USBでPCにつなげばそのままオーディオデバイスとして認識される。
Bluetoothでのペアリングも、AndroidもiPhoneも問題なし。
ペアリングは、右のボタンを長押し。短く押すと接続オン・オフ。複数端末とペアリングしていても、オフすれば別の端末に切り替え可能だ。

充電はMicroUSB経由で、満充電では5時間くらい使えるらしい。


安くはないが、デザイン、機能、音質ともよくできている。仕事で使うにはお勧めだ。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2019/02/13(水)


USBから電源(だけ)を取るタイプのアクティブスピーカーは、別のUSBデバイスからのノイズが電源から回り込んで音質に影響することがある、という話を以前書いたことがある

PCオーディオ用のDACはUSBハブを使わずに専用のUSBポートを使っているが、PCの普通の音声出力のほうは相変わらず本体のアナログ出力をZ120BWで出している。

Z120BWの電源はUSBから取るタイプで、USBハブに接続しており、そのハブにはマウスとキーボードがつながっている。

で、やはりUSBハブの電源からと思しき高音ノイズがスピーカーに乗ってきて気持ち悪い。ハブは交換しても効果がなく、ACアダプタを使いたくてもACコンセントが無い。

という状況だったのだが、USBの電源ラインをデバイス側とホスト側で分離するUSBアイソレータというものがあるので、試してみた。

本来、データラインが必要なデバイスに使うものなので、こんなアクティブスピーカーに使うのは勿体無い(そもそもスピーカーより高価だし)のだが、どんなものか興味もあったので購入してみた。

価格はAliexpressで2000円弱。USB1.1(12Mbps)までしか対応しない。
もともとは工業用の製品らしい。

USB to USB isolator with shell full speed 12Mbps ADUM4160/ADuM316-in Integrated Circuits from Electronic Components & Supplies on Aliexpress.com | Alibaba Group

で、このUSBアイソレータを試しにUSBハブとスピーカーの間に入れてみたら、さすがノイズは綺麗に消えた。
ただ思ったより電源ラインへの影響が大きいようで、これをハブに挿した瞬間マウスやキーボードが動作しなくなった。
瞬間的に電圧が下がったと思われる。USBアイソレータをUSBハブに接続した後で、マウスとキーボードをつなぎ直したら正常になった。

元来オーディオ用ではないと思われるので、微妙だが一応は動作する、と評価しておく。
Amazonには同様の製品が結構いい値段で出ているようだが、正直そんなに高いお金をかけるようなものではないと思う。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2019/01/19(土)

通勤ではTAIRのBluetoothイヤホンを使っているが、音質はまあ可もなく不可もなく、というところで、値段の割には良かった。
ただ、コントローラが右側にだけあるので重量バランスが悪く、右側だけが引っ張られる感じが若干あった。

そんなところへ、たまたまセールで少し(2,405円)安くなっていたJBLのイヤホンを見つけ、重量バランスも良さそうだしデザインも好み、ということで買ってみた。

レビューを見て、同時にエレコムのイヤーピースも購入。
イヤーピース無しだと、ちょっと外れやすいかな・・・音も軽いし、外の音がかなり入ってくる・・・という感想だったのだが、イヤーピースをつけたら激変した。

しっかり耳にホールドされるようになったし、低音がかなり出るようになり、外部の音が入りにくくなった。

今のところ、音質と使用感と価格のバランスで見て、かなり理想的なイヤホンだと思っている。
合計3000円強だったので、かなりコストパフォーマンスが良いと思う。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [02/11 ]
名無しの [02/11 ]
勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ