iPod shuffle研究所

2018/04/05(木)

これまで自宅で使っていたNASは6年ちょっと前に買った1TBのLinkStationだ。
当初想定していたMacのTimeMachine接続先としての用途はどうも安定せず、すぐ再構築することになってしまうので結局使わなくなった。
速度もあまり早いわけではないので、それほど使用頻度は上がらなかった。

酷使していないためか、まだ故障せず使えてはいるのだが、そろそろ買い替えも必要かと考えていたところ、ちょうどNTTX Storeで12980円というセールがあったので、この機種に手を出してみた。

DS216jはHDDを別途購入して取り付けるタイプで、2ベイなので2台まで内蔵可能。
今回は、HDDは1台だけにして、WD Blue 3TB(WD30EZRZ)をノジマオンラインで7300円で購入した。

併せて20000円強となるので、LinkStation等のシンプルなNASよりは若干高い。
シンプルなNASだと、3TBなら15000円程度だ。

1万3000円のNAS、どれだけ幸せになれるか | 日経 xTECH(クロステック)

だが実際に使用してみたところ、機能も豊富で使いやすく、差額分の価値は十分にあると思う。
ブラウザで動作するデスクトップ風のインタフェースはすごくよくできている。
スマホのように、新しいアプリケーションをダウンロードして追加することが可能で、USBポートにオーディオIFをつないでメディア再生させたり、プリンタサーバにしたりといった使い方もできる。
さらに、USBにWiFiやBluetoothのアダプタを挿して利用することもできる。
また、設定次第でインターネットから自宅のDS216jにアクセスする使い方もできる。
いろいろな機能が詰め込まれた、夢のある製品だ。

ちなみにDS216jには既に後継機のDS218jが発売されているが、違いはCPUクロック(1GHz→1.3GHz)のみ。
現状でもパフォーマンスは十分出ていると思うので、安く買えるならDS216jも良いと思う。

転送速度は、数GBを転送する場合の平均は70MB/s前後。
ということは560Mbpsなので、GbEの帯域を考えるとかなり速いし、WiFiから使う場合はこれ以上速くても意味がないだろう。
以下のベンチマークはネットワークドライブをマウントしてCrystalDiskMarkで取ったもので、上がDS216j、下がこれまで使っていたLinkStation。
3倍くらい速くなっているのが分かる。

なお、今回HDDの値下がりも感じたが、その震源はどうやら「SMR」という高密度化技術らしい。
この技術のためにHDDの容量あたり単価が下がり、それに引きずられてSMRでないHDDも値下がりしているようだ。

【福田昭のセミコン業界最前線】10TBの大容量HDDを実現した「SMR技術」登場の背景 - PC Watch

ただ、上の記事にもあるようにSMRはまだ枯れた技術とは言えないようだ。
速度も、SMRでは若干遅くなる傾向にある。

3TBのHDDだとSeagateのST3000DM007が7000円を切っていて最も安いのだが、これはSMR採用機らしいのと、Synlogyの互換性リストにまだ出ていなかったため、購入候補から外した。

Compatibility List | Synology Inc.

注意書きがある機種もあるので、HDDの購入時には一応チェックしたほうが良さそうだ。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2018/04/05(木)

ゲーミングノートG-Tune Note i310は、もう購入して4年以上経つが、それなりにパワフルなので、今でも便利に使っている。
しかし、VM上でLinuxを動かしたりVisualStudioを入れたりもしているので、240GBのSSDはもう容量ぎりぎり。

480GBのSSDは現在15000円前後が相場だが、Transcend SSD220の480GBがAmazonで13500円と、若干安い。
さらに調べてみたら、秋葉原のあきばお~零でつい最近、9999円で販売されていたという情報を発見。

4K対応32型ワイド液晶が税別1万9000円! [2ページ目] - 日経トレンディネット

ダメもとで秋葉原を回ってみたら、なんと同じあきばお~の2号店でこの価格で販売されているのを見つけ、即ゲットしてきた。


このSSDは初期化が必要(Windows7の場合、コントロールパネル→管理ツール→コンピュータの管理→ディスクの管理で、形式はMBR形式)だが、それ以外に特に気になる点はなかった。
前回同様、EaseUS ToDo Backupでシステムディスクをクローン。
USB2.0経由だったので、4時間近くかかった。

ベンチマークはこんな感じで、これまで使っていたSanDiskの240GBよりも若干高速だ。

Transcend SSD220 480GB

SanDisk UltraPlus 240GB
480GBあれば、かなり余裕がある感じなので、このノートもまだ数年は使えそうだ。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2017/12/29(金)

このところ、メインのデスクトップPCが頻繁にフリーズするようになり、最近その頻度がかなり上がってきて実用に耐えなくなってきた。
挙動を観察していたところ、どうもビデオカード周りがおかしいようなので、ドライバを入れなおしたり、古いドライバにしてみたり、はてはベンダのドライバをやめてMicrosoftのVGAドライバで動かしてみたりしたが駄目。

これはビデオカードのハード故障か、またはそもそもビデオカードの問題ではないのか、ということで切り分けのため、試しにnVidiaのGT520に入れ替えてみた。

結果、そろそろ一週間になるがどうやら安定した模様。
ただ、性能的にはビデオ再生はなんとか使えるが、ゲームは厳しい。
もちろんWindowsエクスペリエンスのインデックス値はダダ下がりだ。

あと気になるのはVegas Proでのビデオエンコーディングも遅くなるだろうなあというあたり。

とはいえ、どちらも普段それほど使う機能ではないので、ビデオカードに投資するかどうかは悩ましい。
これまで使っていたRadeon HD 7790は4年ほど前に10,972円で購入したわけだが、現在同等のパフォーマンスの製品というとGeforce 1030あたり。
これで9000円程度だからそれほど安くはなっていない。
Geforce 1050 Tiくらいまで手を伸ばすと、16000円くらいになるが、それで性能は3割程度しかアップしない。
年末年始に少し悩んでみるつもり。
  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ