iPod shuffle研究所

2013/11/05(火)


これまで何度か、ゲーム用HMDのOculus Riftのアプリケーションソフトを紹介してきた。
これらのソフトの多くは、Unityというツールで作られている。

Unity - Game Engine

Unityはゲームを作成するためのツール、いわゆるゲームエンジンで、CG作成ツール/物理的な挙動を計算する物理エンジン/プログラミング環境/実行環境(ランタイム)などを統合した開発ツールだ。


Oculus Riftのデベロッパーキットを購入すると、Unityプロフェッショナル版の3ヶ月間の使用権と、UnityでOculus Rift用の映像を生成するためのライブラリを入手できるようになっている。

また、UnityのBasic版は、誰でも無料でダウンロードできるようになっており、Basic版でもゲームを開発したり、それをAndroidやiOSで動作するアプリにすることができる。

さらに、Unityで使えるCGや音、アニメーションやグラフィック効果、その他さまざまな「ゲーム用のパーツ」が「アセットストア」で購入できるようになっている。
ここでパーツを購入すれば、自分で作る手間が省けるわけだ。


Unityというのがどんなツールなのか、興味をそそられたので、入門書を片手に少し使ってみた。
無料で入手できるとは信じられないレベルの素晴らしいツールだった。

これに近いものというと、かつてボーランドがWindows用に出していた「Delphi」かもしれない。
Delphiは、GUIデザインツールとプログラミング環境、それに実行可能なアプリケーションを生成する機能を持ち、またさまざまな「コンポーネント」をサードパーティが提供していて、それを使えばプログラミングをあまりせずに、いろいろな機能を自分のソフトに追加することができた。

Unityはゲーム(あるいはゲームっぽいもの)を作るには、Delphiと同等以上の生産性が得られそうだ。
プログラミング技術は必要だが、簡単なゲームなら、間違いなく一日で作れてしまうだろう。

とにかく大変面白いツールなので、もう少し使い込んでみようと思っている。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ