Music Gadget Lab

2005/10/29(土)

mce1mce2

mce3mce4


今週はWindows XP MCEで使えるようになったメディアオンラインサービスをちょこちょこ利用していた。

で、思うのが「ユーザーインタフェース悪すぎ!!!」ということ。


上の画像は「ロイターニュース」(左上)「GyaO」(右上)「BIGLOBEストリーム」(左下)「バンダイチャンネル」(右下)の4つのサービスの画面だ。

「ロイター」「バンダイ」は左側のメニューでジャンルを選び、右側のサムネイルでコンテンツを選択するというスタイル。

「GyaO」はジャンルはなくて、右側のリスト(階層なし)から直接コンテンツを選択。
「BIGLOBE」は左側の階層メニューだけを使ってコンテンツを選択。


どのやり方が良い悪いという話ではない。どれも、独立したサービスとしてはそれなりの出来である。

問題はMCEのメニューのひとつとして見せるには、あまりにもユーザーインタフェースに統一性がないこと。オンラインサービスを選択した途端に、MCEの世界がガラガラと崩れていくのだ。マイクロソフトはユーザーインタフェースのガイドラインのようなものを出していないのだろうか。


そもそもユーザーインタフェースのデザインまでコンテンツプロバイダにお任せ、というのも、今時のサービス提供スタイルとは違っていると思う。

コンテンツプロバイダには「コンテンツ」と「メタデータ(番組名、ジャンル、サムネイル等)」だけを提供してもらう。
番組メニューは、集まったメタデータを用いてサービスプロバイダ(この場合はマイクロソフト)が提供する。

そうやってユーザインタフェースを統一できる仕組みにしておかないと、コンテンツプロバイダが増えてきたら手が付けられなくなってしまう。


言うまでもなく、iTunes Music Storeはそうやっているワケで。
サービスモデル自体が違うので単純な比較はできないが、iTunesの映像配信はブレイクするかもしれないけれど、MCEは今のままではダメだろう。
  1. この記事のリンク
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ