iPod shuffle研究所

2014/04/27(日)

DTM専用PCを作ったりNord Rack2を買ったりしたため、3年ぶりくらいにDTMが自分の中でブームになっているのだが、技量は全く上がらない。
演奏技術はもうあきらめているが、楽譜はもう少し読めるようになりたいところ。

というわけでネットを見ていたら、こんなページを見つけた。

音符速読トレーニング、トレーニングツール、ジャズピアノ・ゼロからの独学

画面に出た音符に相当する鍵盤を、できるだけ早くクリックすると言うもの。
ブラウザで動くツールなのでお手軽だ。
20回くらいやってみたら1分半を切るあたりまで来たが、どうも小さい鍵盤をクリックするのはストレスがたまる。


MIDIキーボードで利用できる、タイピング練習ソフトのような読譜訓練ツールはないのかな? と探してみたら、こんなのを見つけた。

Jalmus Musical Instruments - Music learning and muscical instruments guides

Jalmusという音楽教育ソフト。
無料で、Javaで書かれている。
ダウンロードはこちら。

Jalmus - Browse Files at SourceForge.net

Javaをインストールしていない場合は、別途インストールが必要だ。

無料Javaソフトウェアをダウンロード

Windows8にインストールする場合には、デフォルトのインストール先(C:\Jalmus)ではエラーになるので、ユーザーディレクトリ(C:\Users\自分のアカウント名)以下のどこかを指定する必要があるようだ。

Jalmusの最初の段階では、3音(FGA)だけの読み取りから始まり、だんだん読み取り範囲が増えていく。
そして、最後の段階ではビートマニアのように、右から流れてくる音符が左端へ到達する前に鍵盤をたたくゲームにチャレンジ。
画面最下部のゲージが、失敗すると下がり、成功すると上がる。
ゲージが最大まで上がればクリアだ。

タイピングソフトほどゲーム性は無いが、地道に続ければ読譜力がつくかもしれない。


冒頭の楽譜は、下記書籍から。
大滝詠一の曲は好きなのが沢山あるが、その中から「木の葉のスケッチ」。
ちなみにこの楽譜集が復刻されたのは、先日大滝詠一が急逝したからではないかと思うが、だとすると、売り切れたらもう復刻のチャンスは無いかもしれない。
元ファンの方は、入手したければお早めに。
  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ