iPod shuffle研究所

2014/11/16(日)

タオバイザーを組み立てたら、とりあえずいろいろアプリを試してみたくなる。
いくつか試した中で、「まずはこれ!」というものを紹介してみる。


(1)Cardboard

Google純正のアプリ。
まずは試してみるべきと言える。

チュートリアルのほか、よくできたCGアニメ「Windy Day」、美術品を四方八方から眺める感覚を味わえる「Exhibit」、ありがちながら普通に楽しめる「YouTube」など。
Cardboard
制作: Google Inc.
価格: 無料
平均評価: 4.3(合計 18,013 件)
posted by: AndroidHTML v2.3


(2)TaoVisor 3DVR用アプリランチャー

タオバイザー純正アプリ。
名前の通り、TaoVisor用アプリのランチャーとしての機能もあるが、最初からいくつかのアプリが入っている。
これもGoogle純正に較べるとコンテンツはやや少ないながら、よく出来ている。
興味深いのはスマホのカメラ画像をリアルタイムに画面に反映する「FieldGlasses」。
誰でも思いつくものではあるが、試してみると不思議な感覚が味わえる。
遅延も(Xperia Z1fでは)それほど感じなかった。
TaoVisor 3DVR用アプリランチャー
制作: taosoftware co.,ltd
価格: 無料
平均評価: 4.6(合計 24 件)
posted by: AndroidHTML v2.3

ついでにクエリちゃん360VRもダウンロードしてもよいかも。


(3)Tuscany Dive

Oculus Riftの標準デモとして、VR世界のアイコン的存在になった、あの一軒家。
これが意外とスマホでもちゃんと動く。
移動は、足元へ視点を注視することで、視線方向への自動移動をオン・オフできる。
Tuscany Dive
制作: FabulousPixel
価格: undefined
平均評価: 4.0(合計 1,030 件)
posted by: AndroidHTML v2.3


(4)Dive City Rollercoaster

そしてもう一つOculus Riftの有名なデモソフトと言えば「RiftCoaster」だが、それに近い感じを味わえるのがこのアプリ。
スピード感が結構すごい。
これで、スマホVRは馬鹿にできない、という思いを強くした。
Dive City Rollercoaster
制作: Dive Games
価格: undefined
平均評価: 3.5(合計 3,809 件)
posted by: AndroidHTML v2.3

まだまだいろいろあるけれど、自分で試すにせよ他人に見せるにせよ、まず参照すべきアプリはこんなところかなと思う。

何しろこればかりは、自分で体験してみないことには始まらない。
VRに興味があってスマホを持っているなら、タオバイザーでもCardboardでも、まずは入手してみて試してみることをお勧めする。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ