iPod shuffle研究所

2018/04/15(日)

去年購入したLumix GM1は小さくて写りも良くて重宝している。
レンズはE-PL2のキットレンズの17mm/F2.8を使っているが、もう少し軽くて静かなレンズがほしい、ということでずっと14mmを検討の俎上に上げていた。

14mmという画角はブツ撮りにはやや広角すぎるのが躊躇していた理由だが、単焦点としては最軽量の55gは魅力的。
先日、オークションでほとんど未使用のDMC-GF2レンズキットを発見し、つい入手してしまった。

そんな事情で、14mmレンズのおまけのような形で入手してしまったDMC-GF2だが、これはE-PL2と同じ頃(2010年末発売)の製品で、1200万画素だが動画はAVCHD形式のFHDが撮影できる点はPL2に優っている。
逆にそれ以外は特にポイントは無いのだが、一つだけ今でもメリットがありそうな点として、GF2はファームウェアをハックすると動画のビットレートを上げたり連続撮影時間を延ばしたりすることができるらしい。
14mmはGM1と組み合わせることにして、GF2には17mm F2.8を組み合わせてみたところ、バランス的には非常に良い。
GF2はボディ内手振れ補正がないので、その点は注意が必要だが、これはこれでアリのような気がする。
ただ、動画をメインとするなら静かなズームレンズが望ましいだろう。
14mmのほうだが、期待通り軽くて小さいし、合焦も割合早く、モーター音もしないのがこれまで使っていた17mmと比べるととても良い。
ただ、あまり寄れないのがちょっと残念だ。
17mmは結構寄れたのだが、この14mmは目いっぱい(マニュアルフォーカスで)寄ってもここまで。
これはちょっとブツ撮りとか料理ブログとかには厳しいのではないかという気がする。

ところが、価格コムを見ていたら、このレンズにマルミのクローズアップレンズ+2を組み合わせると、よい感じに寄れて、かつ無限遠までピントが合う、という書き込みを発見。
このクローズアップは1000円もしないので、早速入手してみた。

これで試してみたところ、ここまで寄ることができた。
これだけ寄れれば、まあ17mm/F2.8と同等の使い勝手と言える。
これで、かなり死角のない組み合わせとなったので、おそらく今後しばらく、このGM1+14mm+クローズアップレンズがメインのマイクロフォーサーズになりそうだ。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ