iPod shuffle研究所

2019/03/16(土)

1年足らず前に、ノートPCのSSDを480GBにアップグレードしたが、このPCはここ数年、ゲームではなく開発マシンとして使っていて、いろいろ開発ツールを入れていたら、またしても満杯になってしまったので、今度は1TBにアップグレードした。

新しいSSDはWDの製品(多分中身は買収されたSanDisk製)で、秋葉原のBUYMOREで14,450円だった。
現在の価格水準から見るとちょっと安めだが、この価格は今年中には珍しくなくなるだろう。

上の写真は、旧SSDからの移行に便利かも、と思って購入した玄人志向のUSB3.0ケース(GW2.5-CRU3)に入れた状態。
このケースは最近ドスパラで800円で山積みになっていたのをよく調べずに買ったものだったが、今回はこのケースが鬼門だった。

引越し作業は、いつものEaseUS TODO Backupでシステムクローン。
内蔵SSDからUSB側のSSDへクローンしていると、なぜか「書き込みエラー」で止まってしまう。

今回はTODO Backupも最新(11.5)にアップデートしていたので、ツールもSSDもUSBケースも全て初物となり、どれが悪いのか切り分けないと分からない。

それでは、ということで、

・ソフトはminitools partition wizard
・USBケースは手持ちのUSB2.0 SerialATAアダプタや以前使用したオウルテックのHDDケース

を動員してきた。


まず、minitools partition wizardで試すも、同様の書き込みエラーが発生。

次に、システムクローンではなく、普通にフォーマットしてファイルコピーでエラーがでるかどうか実験した。
玄人志向のUSBケースでファイルコピーをすると、時々書き込み途中でハングアップ→リセットがかかる事象が発生。

オウルテックのケースとTODO Backupの組み合わせでは、問題なくシステムクローンできたので、結局、玄人志向のケースが犯人だったぽい。
あやうく、初期不良のクレームをしに秋葉原まで出かけてしまうところだった。
後からネット上でレビューを調べてみたら、このケースに付属しているケーブルに問題があるらしい。

Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: 玄人志向 STANDARDシリーズ 2.5インチHDDケース SATA接続 USB3.0/2.0対応 GW2.5CR-U3

リコールレベル、という声もある。
安物だし、面倒くさいので不具合交換とかはせず、廃棄するつもりだ。


  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ