iPod shuffle研究所

2010/04/15(木)

ソニーが2005年に発売したDSC-R1は異色のデジカメだ。

一眼レフではないが、APS-Cに近いサイズのセンサを搭載。

レンズは14.3-71.5mm F2.8-4.8のCarl Zeiss Vario-Sonnar T*。
35mm換算では24-120mmの5倍ズームとなる。

そして、大きなレンズを未来的なシルエットに包み込んだデザイン。


ソニー デジタルカメラ Cyber-shot DSC-R1

一眼レフではないから、レンズ交換はできない。
ファインダもEVFだ。

しかし、大型センサを使っているから一眼レフ並みの高感度。

作例を見てみると、画像のお化粧はあまり上手ではないが、階調の整った、立体感のある写りだ。
発色はややビデオっぽいけれど…。

胸騒ぎのするデジカメ−−サイバーショット DSC-R1

【新製品レビュー】ソニー サイバーショット DSC-R1

ITmedia +D LifeStyle:ユニークな“レンズ一体型デジ一眼”――ソニー「DSC-R1」

DSC-R1 - 写真共有サイト:photohito


こういう、一眼なみのポテンシャルを持ちながらオールインワンにまとめたカメラはほとんど無い。

DSC-HX1もそうだが、今の一眼風コンパクト機は、センサは小さく、レンズは高倍率になっている。

センサを大きく、レンズは低倍率、というカメラは見当たらない。

かろうじて、単焦点レンズを使ったSIGMAのDP1s/DP2s

か、RICOHのGXRのA12ユニット

くらいだろうか。


センサを大きくするメリットは感度の面では明らかなのだが、その分レンズも大きくなり、
高価になるから、安い一眼レフカメラに対抗できるような商品企画が難しいのだろう。

ソニーが準備しているというミラーレス機にはちょっと期待したいが…。
  1. この記事のリンク
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ