忍者ブログ

iPod shuffle研究所

2012/07/28(土)



先日書いたように、新しく組み立てたPCはマザーボードにIDEインタフェースが無い。
そのため、これまで使用してきた内蔵DVDドライブが使えなくなってしまった。

CDやDVDが全く利用できないのも困るので、ドライブを買い直すことにした。


手持ちのドライブを活かすならIDE-SATA変換アダプタなら1500円前後で手に入るし、内蔵型を購入するにしても、2000円以下の安価な製品もある。

しかし、最近DVDドライブの利用頻度は大分低くなっているので、結局USB外付けタイプを購入した。
外付けならMacbookにも利用できるし、使わないときは電力消費ゼロだから節電にもなる。


購入したのはパイオニアの「DVR-XD10」。
価格は、送料込みで3,480円と、結構安かった。

同じ製品ラインでブルーレイ対応だと「BDR-XD04J」になるが、+1万円くらい高くなってしまう。
迷ったが、BD-Rは当分使用しないと思われるので、普通のDVDドライブにした。


「DVR-XD10」は海外モデルで、対応する国内版は「DVR-XD10J」だ。

この二つはハードは同等だが、添付ソフトに違いがある。
国内版は、ディスクのデータを正確に読み取る「PureRead+」が使えるソフトが付属する。
「DVR-XD10」はNero9 Essentialsが付属するのみ。
つまり、XD10ではPureRead+を利用できない。



PureRead+が必要なら国内版を選ばなければならない。
私の場合、DVDドライブの利用目的の半分はCDのリッピングなので、悩ましいところだ。

しかし、最近ではリッピングするCDはほぼ新品のみなので、ドライブさえ安定していればエラー訂正は不要な気がする。
そんなわけで、安価な海外版を購入した。


こちらはパッケージ。
日本のいわゆる家電とは、ちょっとイメージが違う。



使ってみた感じだが、デザインもシンプルだし、蓋が開くタイプ(クラムシェル=二枚貝スタイル)でディスクを入れやすいのも良い。

本体側のUSBミニプラグは、ちょっと固いのできちんと挿し込む必要がある。
PCへ接続する側のUSBプラグは二又式で電源を確保するようになっているが、1本だけでも読み取りの動作はできた。
Macbook Airでは2つのUSBポートが本体の左右に分かれているので、50cm程度のUSB延長ケーブルが必要になる。

なお、Macbook Airに接続してみたところ、問題なく動作した。






PR
  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]
イーザス [05/09 ]
勇者カズ坊★ [05/08 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ