Music Gadget Lab

2020/04/18(土)

在宅勤務が長引いてきているので、在宅勤務での働き方をいろいろ試行している。

今週は「スタンディングデスク」を試してみた。
業務中は立ったままで、休憩の時にチェアに座っている。
これまでは座りっぱなしだったので、姿勢が悪くなりがちだったが、こうすると立っている時間が長いので姿勢は良くなる。

スタンディングデスクは専用の製品もあるが、そんなものを買っても置くスペースがないので、キーボードスタンドの上段から機材をどけてノートPCを載せている。
上段はもともと水平にしてあったのでPCを置いても問題ないし、奥行きは狭いとはいえ30センチあるので13インチのノートPCなら置ける。

高さは105cmくらいにしている。身長にもよるが、100cmはないとスタンディングデスクとしては辛い。
1段のキーボードスタンドだとせいぜい85~90cmくらいにしかならないので、高さ不足だろう。

ちなみにこのPCが載っている板はホームセンターコーナンで売っていた棚板。今回買ったわけではなく、もともと使っていたもの。
で、そのノートPCの脇には先日書いたヤマハの会議端末YVC-200。
この二つの組み合わせでお仕事はできる。

このヤマハの会議端末は本当に良い。SkypeやZoomでもこの端末を使っているけれど、話し声が聞き取りやすいし、音が受話側から送話側へ回り込むことも無いようだ。
一番いいのは、ヘッドホンと違って圧迫感がないこと。1時間2時間と会議が続くと、この差は結構大きい(だらだら会議しているのもどうかと思うけれど、在宅勤務が長引いて皆おしゃべりに飢えているのかなとも思う)。

あとは欲を言えば広いディスプレイが欲しいけれど、会社への接続がリモートデスクトップなのでマルチディスプレイにはできないし、通信速度も(会社側が)遅いので、画面を広くするとさらに遅くなるのではないかと思って躊躇している。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2020/04/08(水)

BLE MIDIに対応したキーボードの購入は、昨年iPhoneを買ったときから時折考えていたのだが、とうとうオークションで中古を購入した。といっても3500円だったから、それほど思い切りが必要だったわけではないが。

microKey Airは25鍵、37鍵、49鍵、61鍵のモデルがあり、機能的には25鍵モデルだけがちょっと違っている。
具体的には、アルペジエーターやジョイスティックの搭載は25鍵モデルだけ。37鍵以上ではアルペジエーターがなく、ジョイスティックの代わりにホイール×2となっている。ペダルジャックも37鍵以上にしかない。
多分、25鍵はモバイルを志向したデザインで、37鍵以上は省スペースを志向したデザインなのだろう。
自宅にはMIDIキーボードはたくさんあるので、モバイル性を取って25鍵モデルにした。

当面、手持ち機材で接続可能なのはiPhoneとiPad Pro。まずはUSB接続でファームウェアをiOS13対応にアップデートし、iPadにはKORG BLE-MIDIアプリをインストール。これで難なく接続できた。

KORG製のアプリでなくても問題なく利用できる。上の写真で使っているのはAudioKit Synth Oneというフリーのバーチャルアナログシンセ。(割と機能豊富でお薦め)

キータッチは、まあよくあるシンセ風のキーボードである。だいぶ柔らか目で、取りえは奥のほうでも重くならないことくらい。好みで言ったらKeyStepのほうがいいかなあ。でもポータブル重視なので、タッチはあまり問わない。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

2020/03/31(火)

昨年、オークションで落札したZOOM R8。お安めだったので入札してみたら、ぽろっと落札できてしまった。
ジャンク扱いだったのだが、不具合といってもSDカードスロットのカバーが無いくらいで、動作良好。
3800円くらいだったので、格安だった。

単に録音するだけならPCM-M10が便利なので、あまり使用せず放置していたのだが、在宅勤務のおかげで暇ができたので、ちゃんといじってみた。

R8は

・8チャンネルマルチトラックレコーダ
・2チャンネルオーディオ入力(内蔵MIC/LINE/ハイインピーダンス1ch)
・USBオーディオ入出力デバイス(2ch/16bit/48KHz)
・リズムマシン
・エフェクタ

が内蔵されており、ZOOMらしいお買い得マシンである。
音質とかは、まあそこそこ・・・という印象だが、PCレスでそれなりの品質のものができてしまうのが良いところ。

ネックはPCに比べたら圧倒的に画面が狭いことかもしれないが、まだまだ現役で行けそうなスペックだ。
同じシリーズでR16、R24もあるが、どうも機能的にはR24の簡易版はR8で、R16は似ているけれど微妙にスペックが違うらしい。謎だ。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [02/11 ]
名無しの [02/11 ]
勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ