音楽機材の整理と環境再構築


久しぶりに時間が取れたので、シンセサイザー周りの整理も含めて部屋の中を大掃除。

家電の無料回収のチラシが入ってきたので、とても古いいくつかの機材を廃棄処分した。

・Mackie 1402VLZ3
・YAMAHA CBX-K1XG
・MOTU MIDI ExpressXT(パラレルポートに接続するMIDI I/F)
・KAWAI MAV-8(30年くらい前に買ったMIDIパッチベイ)
・CASIO VA10(30年くらい前に買ったボコーダーのついたポータブルキーボード)
・Amazonで買ったマイクスタンド

キーボードスタンド周りも掃除して機材配置も変更した。

もう3年以上前のことになるが、コロナが始まったころ、運動不足解消のために、キーボードスタンドの一部をPC用のスタンディングデスク(もどき)に転用した。

キーボードスタンドでスタンディングデスク
在宅勤務が長引いてきているので、在宅勤務での働き方をいろいろ試行している。 今週は「スタンディングデスク」を試してみた。 業務中は立ったままで、休憩の時にチェアに座っている。 これまでは座りっぱなしだったので、姿勢が悪くなりがちだったが、こ...

その後、21.5型のLCDを購入したり、ノートPCはミニPCに代わったりしたが、キーボードスタンドを使うスタイルはそのままだった。

しかし最近ではコロナも一応終わり、週に2、3日はオフィスに出勤するようになった。
運動不足の懸念は減りつつある(以前よりは運動量が少ないのは確かだが)。

一方で、音楽機材をじっくり触れないストレスも感じており、キーボードスタンドは本来の音楽用途に戻したいと思うようになってきた。
なので、スタンディングデスク(もどき)は廃止して、在宅勤務端末はメインのPCとディスプレイを共用することにした。
そして、脇にどけていたラックをその場所に移動した。

そのラックも含めたキーボードスタンド周辺のとりあえずのセットアップは

ENSONIQ KS-32(30年前に買ってまだ使っている)
・KORG Prologue-8
・ドラムマシン(Digitakt)
Nord Rack2
Behringer RX1602(ミキサー)
t.c.electronics M350(コーラス/リバーブ)
・Focusrite Scarlett 2i4(オーディオI/F)
・それ以外の機材はゲスト参加

こんな感じ。

MIDIはあまり重視していない。最近はDTMじゃなく機材だけで楽しむいわゆるDAWレスに移行している。
一応8in8outのMIDI I/F(MicroExpress)は捨てていないが、取り外してオプション扱いにした。Scarlettに1ch MIDI I/Fがあるので、あとは必要に応じてPeer-to-PeerでMIDIケーブルで接続すれば、まあ何とかなるかなあと思っている。

ミキサーは今回のRX1602はシンプルなものにしたがどうだろうか。自分はライブをしないので、ミキシングをちゃんとやろうとしたらDAWでやることになると思う。

エフェクタはちょっとリバーブかけたりするのに便利だし、Nord Rackがエフェクタ無しなので一応残した。でも最近Nord Rackほとんど使ってないんだよなあ。他に手持ちでエフェクトが無い機器としては、MicroFreakとかModel Dとかminilogue(旧)とか結構あるので、エフェクタは一応ラック内にキープ。

あと悩みはMTR。ZOOM R24を買ってあるのだが・・・どうもうまく配置が決まらず、収納したままになっている。とりあえず多重録音しながら弾いて楽しむだけならルーパーもあるしなあ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました