iPod shuffle研究所

2012/02/05(日)

P2041233.jpg


撮影用のLEDライトを購入してみた。
たくさんのLEDを並べて四角のライトにしたもので、値段も5100円と安く、
ブツ撮りにはおすすめだ。


ブツ撮り写真比率が高い当ブログであるが、照明はこれまで特別なものを
用意していなかった。

そのため、撮影は週末の昼間に太陽光で行うことが多かった。
しかし週末に予定が入ってしまうと、平日の夜間しか時間が取れない。
仕方なく、照明は小さな電気スタンドを使っていたが、電球は影ができやすく、
撮影には適していない。


そこで、最近安くなってきた撮影用LEDライトを買ってみることにした。
LED電球とは違って、小さなLEDを面状に並べてあり、影ができにくい。
購入したライトは横16個×縦10個、合計160個のLEDがついている。

DSC_5151.jpg


100円ショップのLED懐中電灯はLED3個くらいだけど、その50倍以上。
かなり明るい。
付属の専用ディフューザをセットすれば、影も輪郭ができにくい。


バッテリは単3×6本だが、ビデオカメラのバッテリーを使うことも可能なようだ。
SONYの対応バッテリは直接使用可能で、Panasonicのバッテリを使用するための
アダプタも付属している。
ただ、手持ちのDSC-HX1のバッテリーを試してみたが、暗くて使い物にならなかった。
ちなみに重量は、エネループを6本入れた状態で約400gだ。


脚部は仰角を調整できるのみで、少々チャチな作りではあるが、ぐらつきはない。
取り付けはカメラのホットシューか、三脚が利用できる。

DSC_5159.jpg


ホットシューに取り付ける場合は、取り付けてから円盤状の部分を回して締め付ける。
この部分もプラスチックなので、耐久性はいささか心配ではある。
三脚穴は、さすがに一応金属製だが。


LEDの色味は昼光色で、カメラのホワイトバランスはオートで問題なし。
また、ディフューザーは白色の他、アンバーイエローとパープルが付属する。

DSC_5149.jpg


これはD5000のホットシューに取り付けて撮影してみた写真。
A5版〜A4版程度の広さの撮影には十分な明るさだ。

価格は5100円だったが、LED1個30円の計算なので、まあお得なほうのような気がする。
ちなみに今はなぜか5500円に値上がりしているようだ。

なお、同じ型番の製品で値段が倍くらい違うものがあるが、脚部の作りが若干違う。
肝心の光源部分は同一のような気がする。

  1. この記事のリンク
  2. | コメント:0

コメント
お名前
タイトル
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

プロフィール

勇者カズ坊★
ガジェット好きの徒然日記です。

カテゴリー

最新記事

アーカイブ

広告

最新コメント

勇者カズ坊★ [06/08 ]
ガマシッド [06/08 ]
勇者カズ坊★ [03/14 ]
匿名希望 [03/14 ]
勇者カズ坊★ [03/09 ]
山田 [03/09 ]
勇者カズ坊★ [02/10 ]
mz2500 [02/10 ]
勇者カズ坊★ [09/19 ]
イーザス [09/19 ]

☆★おすすめショップ★☆

富士カメラ
デジカメなどの限定商品が安い
shopU
キーボードなどの玄人好みの入力機器が揃う
BENQジャパン
液晶ディスプレイのアウトレットがおすすめ
上海問屋
USBメモリやSDカードが安い
エレコムダイレクトショップ
PC関連2100円以上送料無料
サンワダイレクト
PC関連2000円以上送料無料
デンシ電気店
ちょっと変わった電子ガジェットがおすすめ!
にぎわい商店
変わったグッズがたくさんあっておすすめ!
インテリアショップplywood
ちょっと洒落たグッズ満載、一見の価値あり

バーコード

RSS

おすすめ